FC2ブログ
今日は全受講生のほぼ4分の1にあたる11名の方々から、各人のこれまでの社会参加活動について発表いただいきました。
発表の内容は次の通りです。
<ボランティアの内容>           <発表者>
・国際交流支援                  NM
・学童保育他                    T T 
・中高年向けグループレッスン         UK
・万博会場でのイベント時の案内業務     KK
・老人施設(傾聴、イベント時の雑務)     SM
・病院での案内業務                OE
・ ヘルマンハープ                 UE
・南京玉すだれ                   KK
・江戸時代岡田家案内ボランティア      MT
・(ハイダー)関西研修センター他        KH
・校歌をうたい広める               KY

この内容に加えて、これまで各人がやってこられたボランティア活動について詳しく教えていただきました。ボランティア活動を始められたきっかけから、どの様にしてそのボランティア活動を捜しだしたのか迄事細かくお話しいただき、大いに参考になりました。私が知らないボランティア活動も多く、ボランティアてこんなに幅広い物だと感心しました。ボランティア相手に喜んでいただく事により元気をもらうという発言に、聞いていてボランティア活動をやってみたいと感じました。ボランティア活動を通じての人間関係のお話しも多く、高大が目指す、友達づくりに相通じるものだと思いました。又、お話しされている方が皆さん楽しそうで若々しく見えました、これも高大の目指す健康づくりに通じるものですね。それと流石文化講座「音楽を楽しむ科」、楽器(ヘルマンハープ)の演奏があり、最後は名曲(迷曲?)の合唱で締めくくり、文化芸能(南京玉すだれ)の予告までありました。聞いている者がボランティア活動を前向きに捉える楽しいひと時でした。
発表の皆様ありがとうございました。

《 一部ですが、発表者の様子です 》
社会参加(準備) (1)

社会参加(準備) (11)

社会参加(準備) (12)

ヘルマンハープを初めて見ました。とても綺麗な音色ですね
社会参加(準備) (22)

社会参加(準備) (27)



----- 午後のクラスミーティング -----
二か月が経過し、遠足も終わり少し落ち着いてきました。更に、本年は10周年の年で例年とは違い高大フェスタが来年1月となりました。高大フェスタ迄時間があり、じっくりクラス運営が行えるので、午後のクラスミーティングでは、改めて各役割毎に仕事内容の確認とタイムスケジュールについて話し合いました。
その中で次の事が決まりました。
白熱教室    各人が発表するのではなく、班で論議し班単位で発表する
          テーマ'(案)「音楽の楽しみ方(ベスト5)」
社会参加活動 1回はクラス全体で実施する(第一回目10月をそうしたい)
          もう一回は班単位でも良いのでは
遠足       6月中に行先決定、その為各班で候補地を6月11日迄に各人が提案
修学旅行    6月中に一泊か日帰りかを決める
          夏休み明けには行先を決定
高大フェスタ、コーラス等については今後検討する

短い時間でしたが、各グループ共非常に熱心に論議し、決めるべき事がきっちり決まりました。今後のクラスのまとまりが楽しみです。


☆☆☆ 一口レポートの抜粋 ☆☆☆

◆発表される皆さん本当に真面目にボランティアされている姿に頭がさがります。頑張って下さい
◆お話されている方がいきいきされていて、ボランティアをする事が素晴らしいと言葉でなくても伝わってきました。
◆第二の人生、誰かのためになる生き方をしてらっしゃる方が多いのですね。
◆皆さんボランティアに活動していて感動しました。私も頑張ろう。
◆皆さんの素晴らしい活躍にびっくりです。「ボランティア」は、人の為→自分の為だと思いました。
◆傾聴ボランティアのあいうえお、とても参考になりました。皆さんお話し上手。
◆ボランティア活動をされている方が多くて感心しました、ヘルマンハープの音色とても素敵でした。
◆校歌の替歌「春の遠足」がよかった。

スポンサーサイト



コメント

ブログ

 皆さんのお話を聞いている時は、感心したり感動したり…でも直ぐに忘れてしまいます。
 このように記録に残して頂くと、改めて見直して記憶がよみがえり、皆さんのお話を思い返すことができます。

ありがとうございます😆💕✨
2018-06-06 09:40 | 米山和子 #5h1vJcFA URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | ホーム |